今年もお世話になりました

今年の仕事納めが28日、来年は6日に初詣で仕事始めになります。

今年も1年本当にあっという間でしたね。

今年はコロナ禍で、大好きな俳優さんやタレントさんも多く亡くなりショックの大きい年でした。

今も人知れず大変な思いをされている方がいると思うと心が痛みます。

最近は、コロナ禍に息子の中学の校長先生が、生徒達に向けて贈ってくれた言葉をよく思い出していました。

『疾風に勁草を知る』

「強い風が吹いた時に初めて、それに負けない強い草を見分けることができる」ことから、「困難や試練に直面した時に初めて、その人の意志の強さや節操の堅固さ、人間としての値打ちがわかる」ことの例えだそうです。

子供達には、どんな時代になっても知恵を出し合い、ピンチをチャンスに変えられる人になってもらいたいと思うと同時に、疾風に立ち向かい続けて傷付き折れてしまった草花にも思いやりの心を忘れないでいてもらいたいと切に願います。

それは私達大人も、大人こそ、かもしれません。

今年も皆様本当にお疲れ様でした。

来年もどうぞ宜しくお願いします。

Leave a Reply