パッシブハウス PASSIVE HOUSE

世界がもし196軒の家だったら?

便利さと快適さだけを求めて、世界をつくる196軒の各家が際限もなくエネルギーを浪費してばかりいると、限りある地球の資源は急速に枯渇してしまいます。
でも1軒1軒がエネルギーを大切に扱うようにきちんと設計された家、つまり理想的なパッシブハウスに変わると、世界は一変します。

小さなエネルギーで快適な暮らしをつくり出すのがパッシブハウスです。パッシブハウスが増えることは、地球の資源を大切にすることにつながります。
1軒が1国とすると、世界は196軒の家で出来ています。196軒の中には、数億人の家族が住むような大きな家もあり、その想像を絶する大きな家を温めたり冷やしたりするために、たくさんのお金を使って膨大な量のエネルギーが使われているのが、今の地球です。

このまま世界中の各家が、膨大なエネルギーを使い続けたら、地球の資源が底をつく日がやってくるかもしれません。そうならないためには、小さなエネルギーで快適に暮らすパッシブハウスの仕組みが必要です。
私たちは、いち早くパッシブハウスの建築に取組みました。それも地域の気候に合わせたパッシブハウスです。地域によってその場所に適した断熱気密の設計が必要なので、一元的に金太郎飴のような「いい家」というのはありえないのです。

世界中の196軒がすべてパッシブハウスになったらどうでしょう?
それはこの地球上に持続可能で平和なエネルギー社会が誕生することを意味しています。家づくりで、そんな未来を実現することも決して夢ではありません。

ロハスインの想い
家づくりで大切にしていること

家づくりに関することなど、
なんでもご相談ください

0120-600-534

お問い合わせ

〒289-2714 千葉県旭市三川 12156-1
TEL. 0479-50-5666
FAX. 0479-50-5667
フリーダイヤル. 0120-600-534


PAGE
TOP