クラフトマン魂でつくる

ハヤシ工務店は代々が棟梁の家系です。 棟梁と言えば、職人を束ねる長としてその手腕を認められた者のことですが、それは、各職人の腕前や人柄、クセまでも把握して、現場の家づくりが円滑に動くようにと監督をする指揮者となる必要があります。そこには、的確な指示に加え、鋭気あふれる思いで現場を引っ張っていくクラフトマンの情熱がなければなりません。ハヤシ工務店の原点には、このクラフトマン魂があります。どんな仕事でも同じです。すべてが職人の技を発揮する場なのです。クラフトマンの集団ですから、上手な営業トークはできませんが、ごつい体ながらも神経の行き届いた納得のいく仕事をさせていただきます。

ハヤシ工務店 

03 7月大好きな「オカマ」のおっさん

映画、ロケットマンをみた。 昨日で、4回目。 エルトンジョンが好きでない方は、何とも思わないだろうが、 あたく […]

Read More ...
Post Tagged with

02 7月雑感

住宅の価値を決める要素は?   一つ言えるのは、お客さんが満足したら良い家だと言える。   […]

Read More ...

01 7月普遍的価値?

いいものは100年たってもいいものだという、普遍的価値は音楽や芸術にある。 勿論、建築もだ。   し […]

Read More ...
Post Tagged with

30 6月パッシブハウスの詩

【愚痴】   真夏の朝方、寒いと言う貴方は、 真冬の早朝に、お弁当を作る姿が 短パンとTシャツ。   […]

Read More ...

29 6月最高の間取り

最高の間取り。   そもそも、最高の間取りとは、そこに住む家族にとって最高であるので、   […]

Read More ...
Post Tagged with

28 6月PMV測定

弊社施工の案件で、 PMV測定をはじめて、そろそろ3年になる。 そろそろいいかなと感じてる今日この頃。 実証デ […]

Read More ...

28 6月PMV

快適さの指標にPMVがある。   どうすれば快適になるかは、 「温度」「湿度」「気流」「放射」「活動 […]

Read More ...

27 6月ゴイスーなターデ

暑いですね。最近は。 気密の話を教えてくださいと、最近、多いですね。 なぜ、気密施工が重要なのか、このブログで […]

Read More ...

26 6月お話したい方 まってまーす。

この地域なら、やっぱり夏をいかに快適に過ごせるかを追求すべき。 そうすることが、一番家を長持ちさせることにもつ […]

Read More ...

25 6月ALLのモデルでの体感

弊社のモデルハウスでは、12月15日までは、暖房器具を一切使用しなかった。 それはなぜか? 暖かいからにほかな […]

Read More ...