05 9月

9月

おはようございます。モギコです。

子どもたちの夏休みが終わり、9月になりました。
ようやくいつもの生活に戻り、朝に少し余裕が出ました。

言い方一つで子どもの動きが変わります。
動きやすい言葉をかけてあげなきゃなーと思った朝でした。

今朝は全員が6時前に起きるという素晴らしい目覚め。

2学期、楽しい毎日を送れますように。

今月やりたい家のこと
・防災グッズの整備
・インバーターの交換

今日は少し気持ち軽やかなモギコでした。

 

01 9月

上棟でした

こんにちは、モギコです。

本日はお日柄は良かったのですが、天候はどうなるか!?
って日でしたが、無事上棟できました!

出会いから4年。ここまで来ました。
実はここからは非常に濃い現場期間になるのですが
完成までは意外と速いです。4年に比べれば一瞬です。

お施主さんからも、さみしいような嬉しいような…と言う感じですね。と。

想いがたっぷりつまった家。
完成まで、しっかりと詰めていきます。

荒天が予想されてましたが、なんと雨はほんの一瞬。
無事に上棟できて本当に良かった。

T様、おめでとうございました。

引き出物で頂いたお弁当が絶品でした!これまたごちそうさまでした!

モギコでした。

24 8月

OMホームズ君

こんにちは、モギコです。

昨日に引き続き東京です。
OMソーラーの新しいシミュレーションソフト
「OMホームズ君」の説明会に来ています。

これ、使いこなせるといろいろ効率よくなるだろうなーと思います。

近頃、どうも仕事の効率が落ちているので
一度きちんと整理する必要があると感じています。

段取り9割。95%と言っても過言ではないかも。
洗い出しが必要そうです。

モギコでした。

 

23 8月

PHIJP発足記念式典

こんにちは、東京研修は久々です。モギコです。

今日はPHIJP(日本パッシブハウス研究所)の発足記念式典に来ています。
いつの間にかスタッフになっていました。なんで?

パッシブハウス、市民権を得てきた言葉のように思えますが
一度基本に立ち返りたいと思います。

家庭で消費されるエネルギーを減らして、持続可能なエネルギー政策を進めるために、建築で対策できる部分をカバーする。
です。

数値競争ではなく、よりいい住宅を供給していくのが重要です。
PHIJPは地域の気温だけでなく、湿度も加味して判定されます。

この夏は、天気が悪く室内外の湿気がすごかった。
みなさんどうやって過ごされたのでしょうか。
私は気温は平気でしたが、毛穴をふさがれるような湿気には辟易しました。
太陽光の発電で電気エネルギーをまかなっているので、悪天候だと電気が足りなくなります。
なので、今年の夏は湿気に対しては「我慢」だったのですが…。

事務所のスタッフは「エアコンガンガン」だったようです。
でも、省エネ対策のなされていない住宅で快適空間をつくるとなると
えらいことエネルギーを食います。そこら辺がたぶん問題です。

英語でのスピーチ、頭が沸騰しそうでした。

懇親会は屋形船でした。
そして、隅田川の真ん中でドマイナーな大学の大先輩と後輩と3人で過ごすという
何とも不思議な体験をしました。

モギコでした。

07 8月

着工

こんにちは、モギコです。

出会いは2014年。
じっくりと家づくりに付き合ったT様邸の現場が着工しました。

暮らしへのこだわりがたっぷり詰まっています。
朝起きてからの1日の流れを考えたり、
今はこうだけど、数年後はどうなる?などなど
暮らしのことを何度も何度も練り直しました。

きっと、竣工したらワクワクする暮らしが待っています。

平成28年度サステナブル建築物先導事業(省CO2先導型)の採択物件です。
小さなエネルギーで豊かに暮らす、そんな住まいです。
普段の自社仕様よりも断熱強化したり、夏の日差しをより遮るように工夫したりしています。

もともとエネルギーに依存しすぎない暮らしをしているお施主様です。
家自体が省エネ仕様になっているので、どこまでそぎ落とせるかも期待しています。

とにもかくにも、現場が始まると速いです。
年末まで気を引き締めて進めます。

モギコでした。

01 8月

封印

おはようございます。モギコです。

いよいよ8月に突入しました。
毎月、スケジュール帳に1ヶ月の振り返りメモを書いているのですが
もう、毎月毎月「あっという間に」って書いてるのでゲンナリしました。

これは自分を変えるしかない!

これからは「あっという間に」を封印します。
確かに、過ぎてみれば月日は早いけれども
その時、その瞬間を、無作為に過ごしているわけではないのです。
毎日をぎゅうぎゅうにやってるから早く感じるはずだ。と、思いたい。

なので、やったことに着目して
きちんとやってこれたな、と言う振り返りにしたいと思います。

2017年もあと5か月あります。
残りの日々もより濃く過ごせるよう、精進です。

今月は1年の振り返りの月でもあります、モギコでした。

30 7月

ポールポジション

こんにちは。モギコです。

先日のオフグリッド説明会のために、なんとかリビングを片付けました。

引越しの際、行き場をなくしたモノ達がまだ残っています。
よく家を建てて引っ越しても、一部屋は行き場のないダンボール箱が詰まってる…なんて聞きますが、まさしくそんな状態。
我が家は開かずの間にできる部屋はないので、リビングの一番いい場所にデデーンと鎮座していたのです。

数個は開梱し、数個は隠したような状況ですが、
家のポールポジションがはフラットになると気分がいいです。
家族が伸び伸び過ごせます。

自邸を持ってますます強く思う事は
家というのは『家族の生活を営む場所』である事です。

『いい家とは?』って質問がよくありますが、
一番に来るのは、その強度でもなく環境でもなく素材でもなく
『住む人が幸せを感じ、豊かな人生を営む礎となる場所であること』
だと思います。
それを支えるために、色々な条件を細分化し満たしていく。
見据えるところはやはり『暮らし』だな、と。

父がお祝いに来てくれた際に
「幼い頃から良質な住環境に身を置くのは、子ども達にとってとても良い。
豊かな暮らしを経験し育つことは、その成長の支えになる。
がんばって良かったね。おめでとう。」
というような事を言ってくれました。

私は家族で楽しく暮らすことを最優先に考えているので、この言葉はとても嬉しかった。

子どもたちの嬌声が響き、家がいつも活気付いている、っていうのは
この上なく幸せな事だと思います。
たまにひとりになりてー!って思う事もありますが。笑

そんな訳でポールポジション確保です。
残りも少しずつでもやっつけますよ。
目指せシンプルライフです。

モギコでした。

25 7月

自宅でオフグリッド説明会やりました

こんにちは、夏ですね。モギコです。

先日、自宅にてオフグリッドの説明会を行いました。

オフグリッド生活ってなんじゃ?と言うところから
実際の暮らし方や考え方などを、自宅を見てもらいながら説明しました。

1対1のプレゼンなら多少は慣れているものの、数人を前にして話す機会は滅多にありません。
何話そうか、どこから話そうかと構成で悩みました。
私も初めてなので、きっかけやらオフグリッドするためにやった事やらを実生活に沿って話しました。

オフグリッド生活を知る人はまだまだ少なく、来てくれた方の半分くらいがちょっと知ってるという感じ。
実際に見るのは皆さん初めてで、質問いっぱいしてくれました。

東電は何もいってこないの?とか。
まあ、何か言われましても…って話なんですけどね〜って言ったら、笑い声が。

家の中に大人と子ども合わせて総勢19名!
子ども達が楽しそうに遊び回る場所での説明会でした。
またやって欲しいってリクエストと、話が分かりやすかったと言うお褒めの言葉に気を良くしております。

個人的にオフグリッド推しです。
このエリアは特に日照条件もいいし田舎で建築の制約も少ないし、何より土地に余裕があるのでオフグリッド向きだなぁと思っています。

次の課題を見つけてしまったので、多分次もまたやります。

モギコでした。

11 7月

7月 暮らしのワークショップ

お暑うございます、モギコです。

昨日は暮らしのワークショップ。
今月は大人気「アロマの会」です。
もはや恒例となりました。虫よけスプレーをつくります。

今回もウッド淳子さん。
軽快なおしゃべりがいいのです。

今回は虫よけスプレーの他に、虫刺されオイルと美容オイルもオプションで用意してくれました。
これだけのエッセンシャルオイルから選べるのはなかなかないのでありがたいです。

フルセットで作りました。今年の夏は安泰です。
女子力アップのローズオイル♡
『大人になったら意識的に自分を甘やかしてあげないと!』
と言うのにものすごく納得してしまいました。
10代20代の頃は、他の誰かが甘やかしてくれますが
それを過ぎると自分で甘やかしてあげましょう。笑。

自分のために自分の好きなものを誂える。
『わたし』が楽しむための暮らしの工夫です。

来月は、お洗濯。楽しめる会にしたいです。

モギコでした。

 

05 7月

出張その2 めざす社会と自社の業務

こんにちは、モギコです。

先日の視察出張、続きです。

『会社のミッション』と言うテーマでも話を聞きました。
企業として社会の中でどうありたいか。
どんな社会を望むのか。どこに向かって動いているのか。

そのようなことを常に意識しておけという話でした。
平社員ですけど。

弊社の社是と事業目的、これにはすごいことが詰まっています。
これ、ちゃんと実現してたら間違いなくうちは超優良企業になるはずです。

滞ってる感じがするのはシステムがおかしいから。

会社の利益と、労働時間は、ビジネスモデルの完成度と相関する。
と言う話。
いやー、タメになります。

ビジネスを成功させた人はやっぱり一家言ありますし
説得力がある。

通常業務に追われがちだけど、システム構築にこそ時間を割くべきなんですね。
何事も『段取り』『仕組み』です。

ただし、それはゼロからじゃなくて小さな変更の繰り返しで
洗練されていくものだと思います。今あるモノも活かしつつやりたいものです。

モギコでした。