防災訓練

今日は「あさひ住環境整備士協同組合」として

旭市の防災訓練に参加してきました。

例年同様、「被災建築物応急危険度判定」の訓練を行いました。


会場には住民の方など沢山の方が参加していました。

そして今年は軽いお弁当と災害グッズのお土産がありました!

あって欲しくない災害ですが、いつ起きるかも分かりません。

「防災訓練」と聞くとカッコだけのように思われがちですが、いざという時その1回の訓練が生死を分けたりするのかな。とも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です