Message

社長メッセージ

Kazuyoshi
Hayashi

NEXT
GENERATION
HOUSE

次世代に残すべき
家と家守り。

みんな簡単に「いい家」という。
いったい「いい家」とは何なのか?

簡単に答えはでないだろう。
なぜなら人間が考える「いい家」とは人によって千差万別であるからだ。

物質的・精神的・社会的・身体的・経済的という異なった観点から
大量の「いい家」の定義が溢れだす。
「いい家」の定義が仮に100、200あろうとも、
私たちは臆することなく
私たちの「いい家」の定義を熱く語り続けるんだ。

そして「それ」が届いたのあれば、とるべき行動は難しくない。
ただし、その行動の立振る舞いはプロフェッショナルであれ。

私たちは、必要な専門知識をもち、
言った事・納期・予算を守りながら最大限の努力、
そして「結果」をだす
高い価値観と理念を実践し必ず顧客を満足させるのだ。

そう、まずはプロフェッショナルに近づこう。

OVER THE
OVER

常識を、限界を、期待を超えろ。

これでいいや!
いつだって自分の「最高」を諦めるのは
自分の意思だ。
これじゃなきゃダメだ!
いつだって「最高」は限界の先にしかない

楽しくはないかもしれない
ラクなはずがない。
苦悩し、苦悶し、苦心し
そうしてたどり着いた先にしか
「最高」は存在しないことを
私たちはしっている
もういい、もうここまででいい。
そんな声が聞こえても、
私たちは最高を追い求める

昨日の最高を、
今日のあたりまえに
さぁ、昨日の最高を超えていこう。