ロハスインの想い

『安心して自分らしく暮らす』
そのための家づくりがあります。

家って何だろう? 暮らしって何だろう?
家は『安心して生きるための居場所』ですが、それと同時に
『人を生かすための空間』ではないでしょうか?
私たちは、そんなことをずっと考えています。
解っているのは、心ときめく大切なコトが十人十色であるように、
「いい家」のカタチも「理想の暮らし」のカタチもいろいろ
だということ。

だから、私たちはヒアリングやワークショップを通じて
建主さん一人一人の心の中にある「大切なコト」をお聞かせいただき、
その中にある「暮らしへの思い」に寄り添うよう尽力しています。
家づくりのパートナーとして、いつもこの思いに立って、
たった一つの「我が家」をつくっているのです。

そんな私たちの家づくりの基本は、
『心地いい・気持ちいい・質がいい』の
3つの『いい』をかなえることです。
しかも、この3つの『いい』は、
地元で100年続く大工工務店として育んできた経験と感性に
プラスして、それを裏付ける科学的な計算を行い、
明確な根拠を示すことのできるものです。
この確かな自信の上で、私たちが安全安心を保証できるものなのです。

家づくりは自由です。
本当に大切にしたい何かを自由にカタチにできる最高のチャンスです。
そのチャンスを最大限に活かすことができるように、
私たちはこの3つの『いい』に光を当てて、
建主さんそれぞれの「大切なコト」を明確にし、
それをバランスよくカタチにしていきます。
安心して暮らし、自分らしい人生を楽しんでいただくために。

理想の暮らしを見つめ、寄り添うために
『会話する家づくり』をすすめています。

一生に一度の家づくりですから、
ワクワクとする熱い気持ちを味わっていただきたい。
そして、自由に自分らしく暮らす家づくりを楽しんでほしい。
そのために私たちが徹底しているのが、
建主様の心の声に耳を傾け、
本当に大切にされていることをお聞きするということです。

多忙な毎日を送るうちに、人は自分の心の中が見えにくくなるもの。
身の回りにあふれるあまりの情報量に、「自分の人生を生きる」という
大きな意味を忘れてしまいがちです。
家族で暮らす家である場合、
その家族でどんな暮らしを紡いでいきたいのか、
普段の生活ではなかなか意識しないことではありますが、
せっかく家を建てるのならば、今一度じっくりと考えたいものです。

そのために、私たちが積極的に取組んでいるのが、
「家づくりワークショップ」や「いい家づくりブック」の活用です。
このイベントやツールを通してお伝えしているのが、
〝自分の夢は必ず実現する〟ということ。
その上で、「くらしノート」を使った細かなヒアリングを行い、
今現在のお住まいやご家族のこと、プランに対するご希望などをお聞かせいただきます。
この細々とした会話の中から、私たちは建主さんが本当に大切にしたいと思っていることを理解し、共有したいのです。

こうして、自由な気分になっていただきながら、
好きな空間の雰囲気とか、どんな時間の流れ方が好みとか、
こんな遊びが家の中でできないかとか、
これからの暮らしがどんな風であるといいか
という思いを紐解いていく。
そこから思いを一つにした『会話する家づくり』がはじまっていきます。
これがロハスインの家づくりサポートの一番の特色かもしれません。
そしてこの会話は、実際の設計や工事の最中もずっとつづいていきます。

ロハスインの想い
家づくりで大切にしていること

家づくりに関することなど、
なんでもご相談ください

0120-600-534

お問い合わせ

〒289-2714 千葉県旭市三川 12156-1
TEL. 0479-50-5666
FAX. 0479-50-5667
フリーダイヤル. 0120-600-534


PAGE
TOP