『我が家の正解』を探す

間取りの話をしましょう。

理想の間取りを〝発見〟するのは家づくりで一番ワクワクする作業です。この間取りだったらどんな暮らしができるだろうと想像力を働かせた記憶は住まいが完成した後もいつまでも心に残ります。
もしお気に入りの場所をつくることができれば、ほぼ毎日ときめきを味わうことができるのですから、ここは全力で愉しみたい大切なプロセスです。

『会話する家づくり』で最初にめざす完成形が間取りです。家族の数だけ、間取りにはさまざまな正解がありますが、その中でも『我が家の正解』はたった一つしかありません。こちらの或る家族のための間取りも、そんな『我が家の正解』の一つです。

この家を建てたAさんご一家は、30代のご夫婦と5歳と0歳のお子様の4人暮らし。第一のご希望は、ストレスフリーの家事動線でした。共働きなので、効率的に動ける空間づくりを求められたのです。
また、第一希望と同じくらい大切にされたのがご予算です。その結果、会話に思いを重ね、思いを具体的な生活動線や使い勝手として描いていく中で、Aさんご一家の理想的な平屋としての『我が家の正解』が誕生しました。効率的な動線と全体的な回遊性を実現。しかも、延床面積を約30坪に抑えることで、コストパフォーマンスもかなえたプランです。

でもこれはAさんご一家の理想形です。たとえ素晴らしく見えても、すべての方に共通する正解ではありません。
たった一つしかない『我が家の正解』探しは、推理小説の謎解きに似ています。推理小説はトリックを見破って犯人を探し出しますが、家づくりは常識の壁に隠れて見えにくくなった〝本当の思い〟を発見して『我が家の正解』を紐解くのです。
それを発見するプロセスやワクワクする時間も、建主さんそれぞれのものですから、存分に愉しんでいただけたら幸いです。

私たちは、建主さんに充分にヒアリングをさせていただいた上で、基本プランをご提案します。『我が家の正解』はたった一つしかないのですから、私たちも全力で考えます。
気になっている雑誌の切り抜きやお好みのインテリアの写真、こんな趣味を愉しみたいというご希望やよくいくレストランやカフェの話、お子様やパートナーについての思い、そして何気ない言葉のやりとりにもさまざまなヒントが隠されています。

奥様が席を立たれた際にご主人がささやかれた小さな一言から素敵な間取りが誕生したこともありました。同席しているとなかなか思っていることが口にできないこともありますし、私たちと心をほどいて会話をしていただくのに少し時間がかかることもあるのだと思います。それでも、時間がかかってもいいので、私たちは『会話する家づくり』をじっくりと進めていきます。

そして、その家で暮らす人全員の思いにかなった『我が家の正解』が一つの間取りとして完成するようご提案を積み重ねていきます。
その提案は、建主さんの心の中に、このプランならば自分らしく自由に暮らせるというイメージ投げかけるものでなければなりません。
ほぼ毎日ときめきを味わうことができるさまざまな居場所がちりばめられた、世界にたった一つの『我が家の正解』でなければ、本当の意味が生まれないと私たちは確信しているのです。

ロハスインの想い
家づくりで大切にしていること

家づくりに関することなど、
なんでもご相談ください

0120-600-534

お問い合わせ

〒289-2714 千葉県旭市三川 12156-1
TEL. 0479-50-5666
FAX. 0479-50-5667
フリーダイヤル. 0120-600-534


PAGE
TOP